たべろぐ ラーメン編

大岡山周辺にはラーメン屋がたくさんあります!
全てをご紹介することはできませんが、筆者が行ったことのある店の中でのトップ3をご紹介したいと思います!

第3位 ひるがお

東工大の正門を出て南に向かい、商店街に入ってしばらくすると右手にこのお店が見えてきます。大岡山では珍しい塩ラーメンのお店で、(新型コロナウイルス流行前の)昼休みにはいつも列ができていました。
スープは魚介風味で塩加減が抜群。しょっぱすぎることもありません。また、麺は細麺ながらもちもちしており、スープとよく合います。
また、白湯塩ラーメンやつけ麺など、塩ラーメン以外のメニューも充実。どれも完成度がとても高いです。何度行っても飽きないおいしさのラーメン、それがひるがおの良さです。みなさんも機会があればぜひ1度足を運んでみてください!

第2位 麺屋こころ

東工大の南地区のすぐ近く、閑静な通りにあるラーメン店。麺屋こころはチェーン店ですが、その本店が大岡山にあります。一般的なラーメンではなく、「まぜそば」のお店で、タレと麺を絡ませて頂く、汁なし麺です。
はじめに卵黄をつぶし、麺とタレをよく混ぜながら食べます。麺は太麺なので、タレや薬味がよく絡んで絶品です!食後に予定がない時はニンニクを入れるとさらにアクセントが足され、箸が止まらない美味しさです!!
また、麺を食べ終える時にタレを少し残すのもポイント。ここで、「追飯(おいめし)」をします。追飯とは丼に残ったタレの上にご飯を入れてもらうこと。これをなんと無料でやってくれます。少し濃い味のタレは白ご飯にもマッチして最高に美味しいです!こちらも是非お試し下さい。

第1位 歌志軒

 東工大に好きなラーメンを聞けば必ずここの店の名前が出ると言っても過言ではない!?そんなお店です。油そば専門店で、1度食べると癖になる味が大人気です。商店街ではなく、ビルの地下のお店なのですが、昼休みの前から2 限のない東工大生たちの長い列が毎日のようにできています。東工大の正門を出て信号を渡ってすぐの立地の良さも最高です。
「油そば」という名前ですが、決して脂っこくて食べにくいなんてことはありません。むしろ、あっさりしていてコクがあり、食べやすいです。量も納得、満腹になって帰れます。また、 スタンプカードの制度があり、それを目的に行っている人も多いです。
驚異のリピート率を誇る歌志軒、ぜひお試しあれ!!

以上、筆者おすすめのラーメン店でした。いかがでしたか?
今回紹介できなかったお店でも有名なお店や隠れ家的なお店など、たくさんのお店があります。興味がある人は、ぜひ入学後に先輩に連れて行ってもらってください(笑)

それでは!!